精子減少はストレスが原因!?精子を増やすためにすることとは?

精子減少はストレスが原因!?精子を増やすためにすることとは?

  • 精子の数が少なく、なかなか妊娠ができない!
  • 一人目はすぐに生まれたのに、二人目ができない!
  • 最近性行為時の「起ち」が悪い!
  • そもそも性欲自体湧いてこない!

ストレス

上記の悩みを抱えていたりしませんか?

 

男性は日々の仕事でストレスをものすごく受けています。毎日残業が続いたり、休日出勤が増えてゆっくり休める日が無くなったり・・・。

 

ストレスが溜まっていくと、精子の数が減少して男性不妊になり易いと言われています。性欲が無くなるのもこのストレスが原因でしょう。

 

もちろん、ストレスだけが原因ではなく、日々の食生活や、生活習慣も大いに関係しています。

 

ですので、健康的な精子を増やすためには、まずはストレスを極力発散させるようにしていきましょう。

年齢を重ねるごとにストレスは溜まっていく?

妊娠

私の知り合いに、一人目はすぐに妊娠できたのに、二人目がなかなかできないという夫婦がいました。一人目はすぐに自然妊娠できたということなので、男性の精子の数も運動率も高かったと思われます。

 

ではなぜ、二人目ができないのか?

 

これは明らかに男性側に問題がありました。理由を聞いたところ、下記の問題点が見えてきました。

  • 数年前に中間管理職になった
  • 上司と部下の板挟みで精神的にやられている
  • 休日出勤も増えてゆっくり休めていない
  • 残業が続いているので、不規則な生活になっている
  • 運動する余裕がないので、運動不足になっている

ストレス

男性は30代を超えたあたりから仕事場での立場がだんだんと上がっていき、40代手前ではもっともストレスを受けると言われる中間管理職になります。

 

上司と部下の板挟みで毎日ストレスが溜まり、仕事も多忙になってストレスを発散する時間が無くなります。

 

その結果、精子を生み出す重要な男性の機能が衰えてしまうのです。

 

「ストレスが溜まらないように生きろ」というのは、もの凄く難しいことで、生きているだけでもなにかしらのストレスを受けています。

 

しかし、今回のこの男性のように、「ストレスを発散する時がない」というのはものすごく問題です。

 

では、どうすればストレスを発散することができるのでしょうか?

ストレス発散は健康的な生活を送ること!

健康的な生活というのは下記のことです。

  • 外食やファーストフードばかりではなく、食生活を整える
  • 不規則な生活習慣を改善する
  • 週に1度でいいから適度な運動を取り入れる
  • 精力剤などのサプリメントを服用する

外食やファーストフードばかりではなく、食生活を整える

ファーストフード

外食、インスタントラーメン、ファーストフードばっかりの食事は、知らず知らずのうちに身体にストレスを与えています。

 

偏った食生活は精子を減少させる原因でもありますので、時間が無くてもしっかりと栄養のある食事をしましょう。

 

精子を増やすには食生活を見直す必要がある!

 

不規則な生活習慣を改善する

タバコ

しっかりと睡眠を取ることももちろんですが、アルコールの飲みすぎや、タバコの吸いすぎも注意が必要です。

 

仕事から疲れて帰ってきて、お酒を飲んだくれたい気持ちは分かりますが、お酒の飲みすぎも精子濃度を低下させる原因なので控えましょう。

 

不規則な生活は男性不妊の原因に!精子を増やす為の生活習慣改善法!

 

週に1度でいいから適度な運動を取り入れる

運動

個人的には週に1度でも少ないと思いますが、適度な運動を取り入れることは非常に重要です。

 

運動はストレス軽減に効果があるので、最低でも週に1度は運動を取り入れましょう。

 

 

ジムに行って筋トレを行うのもいいですね。近くの市民体育館であれば、1回2時間200円くらいでできるところもあります。

 

精力剤などのサプリメントを服用する

精力剤

精力剤が直接ストレス発散に働きかけるわけではありませんが、「男性ホルモンを作る時に必要な成分や栄養素」を摂ることができます。

 

精力剤は「精力回復のためだけに飲むもの」と思っている人も多いですが、「疲れを残さず活力的に過ごしたい!」と思ってる人にも活用できます。

 

健康食品なので、精力剤も服用することで身体の調子が整います。

 

精子増やす驚きの方法!辛い不妊治療から解放されて自然妊娠しませんか?

まとめ

運動

年齢を重ねていくとストレスを発散せるのが難しくなります。運動するのが億劫になったり、「休みの日はなるべく家にいたい」と思う人も多いでしょう。

 

ですが、家と会社の往復だけではストレスは溜まる一方です。

 

健康的な生活を送るためにも、少しずつでいいので、外をウォーキングしたりジムに行ってトレーニングをしたりしましょう。

 

身体の内側からしっかりと改善することによって、健康な精子を作れる身体を手に入れることができます。

関連ページ

精子を増やすには食生活を見直す必要がある!
近年、精子の数が少なくてなかなか妊娠できない夫婦が増えています。不妊治療に訪れる夫婦の約半数が男性側に問題があるケースが多く、どうにかして、自然な形で妊娠したいと思う人も多いでしょう。精子が減少している原因はいくつかあるのですが、その中でも今回は「食生活」にスポットを当てて解説したいと思います。
不規則な生活は男性不妊の原因に!精子を増やす為の生活習慣改善法!
男性不妊で悩んでいませんか?不妊治療はもはや現代病と呼んでもいいかも知れません。それほど、悩んでいる人が多く子供ができにくい家庭が多いです。男性不妊の問題は、精子の数が少なかったり、精子の運動量が低下していることが原因です。精子を増やすために食生活を見直すことはもちろん必要ですが、一緒に生活習慣も改善していくとさらに効果が高まります。
筋トレで精子は増えるの?精子を増やす為の効果的なトレーニングとは?
精子が減少していてなかなか妊娠出来ない原因は、偏った食生活、不規則な生活習慣、ストレス、ということはすでに説明しました。これらを改善するだけでも効果を感じるとは思いますが、さらに精子を増やすためには、「体を鍛える」ことも必要です。身体を鍛えると言っても、別にムキムキになる必要はなく、「運動不足を解消する」ということです。
精子を増やすのに効果が亜鉛を摂りすぎるとどうなる?
「精子(精液)の数を増やすのに亜鉛が良い」とことを聞いたことはありませんか?ネットの口コミでも良く見かけますし、精力剤(サプリメント)の成分にも広く使われています。アメリカでは「セックスミネラル」と呼ばれていて、亜鉛が不足し続けると、精子の量や運動量にもなんらかの影響を及ぼすと言われています。しかし、いくら亜鉛が必要だと言っても、やはり摂りすぎるのは良くありません。摂りすぎるとどうなるのか?今回はその辺りを解説したいと思います。
アルギニンで精子は増える?効果と副作用を紹介
「アルギニンが精子を増やすのに効果的」というのを聞いたことはありませんか?アルギニンは天然に存在しているアミノ酸の一種で、体内からも生成されているのですが、私達が普段食べている食べ物からはほんの少量しか摂取できていません。効果に関しては、精子の数や運動能力に影響があると言われているので、男性不妊で悩んでいたり、精液の量で悩んでいる場合は意識して摂取した方がいいミネラルです。精力の向上や回復力にも期待が持てるので、夫婦生活が上手くいってない男性にも摂取してほしいですね。ただし、いくら男性不妊に必要な栄養素だとしても、摂取を控えたほうがいい人もいるので、今回はその辺りもご紹介したいと思います。
バイアグラで精子を増やすことはできるのか?効果と副作用も紹介!
勃起治療薬として使われているバイアグラ。バイアグラを飲むと勃起するので、精子も増えるんじゃないの?と思ったことはありませんか?ですが、このバイアグラは勃起をさせるための薬なので、精子を増やしたり精力高めたりする作用はありません。ではどうすればいいのか?やはり身体の内側から改善していかなければいけないでしょう。男性は年齢を重ねていくと、どんどん男性機能が衰えていきます。男性ホルモンを生み出す力も低下していき、精子の数も若い頃に比べたら減っているかもしれません。というか、ほとんどの人は減っていると思います。